P&Wは世界中のリテール事情と
消費者動向に精通しています
ペンバートン&ホワイトフォード(P&W)LLPは、
主に飲食セクターのブランディングを専門とする
ロンドン拠点のデザイン会社です。
日本国内市場向けのパッケージデザインや
販促物も制作しています。
私たちはこれまでに、英国・欧州、日本、米国、中東などの大規模なデザイン開発に携わってきました。複数分野にまたがる総括的なブランド開発や、ターゲット地域に特化したブランドのローカリゼーションを得意としています。

これらの経験を生かし、日本国内や英国・欧州で事業を展開される日本企業の皆様へ、ターゲット市場に浸透するためには欠かせない現状分析と、多角的な視点で考案したデザイン戦略をご提供しております。
得意とするデザイン分野
• 食品・飲料・非食品のパッケージデザイン
• コーポレートアイデンティティ
• 他言語印刷物(会社案内や販促物)
• 店頭POP、販促ディスプレイ
• 展示会ブースデザイン・サイネージ
• デジタルデザイン等、幅広いグラフィックデザイン
日本企業様向けサービス
• 日本および英国市場をターゲットにしたデザインの制作
• ターゲット市場 の分析(英国)
• 英国リテールデザインのトレンド情報の提供
• 英国市場調査(店舗視察等)の同行解説
• 企画立案や目標設定に関するコンサルテーション
• ブランディングの専門知識の提供
世界各地のブランド開発を手がけること30年、不可能なことは何もないと確信しております。クライアント様とは遠距離であることを感じさせない永続的なパートナーシップを実現させて参りました。
消費者を魅了する「モノ言うブランドづくり」を目指し、国内外のリーディングカンパニーとお付き合いをさせて頂いています。

Our Work

作品のご紹介 (英語サイト) >
P&Wは、デザイナーである創立者サイモン・ペンバートンとエイドリアン・ホワイトフォードが率いる、総勢17人の小さな組織です。美大生の頃に知り合った二人が現在もきめ細やかなデザイン監修を行い、フレキシブルな体制にて、優れた創造力とより高い商業価値を提供しています。

Meet The Team

チームのご紹介 (英語サイト) >

Simon Pemberton

サイモン・ペンバートン

Partner

熱心なアートコレクターである一方、英国のリテールトレンドを熟知しており、最大手クライアントへの対応と、社内チームへのアートディレクションを日々こなしています。全業務の中心的存在です。

Adrian Whitefoord

エイドリアン・ホワイトフォード

Partner

王立芸術学院卒業後、ブランディングに携わること30年以上。業界誌への執筆および国際的デザインアワードの審査員をこなす一方、世界中のクライアントと長年にわたる信頼関係を築いています。

Akiko Morita

森田 亜紀子

Senior Designer & Account Manager

在英35年、グラフィックデザイナー歴20年以上。日本のクライアント企業とP&Wの橋渡し役として、文化的なアートディレクションを含め、総括的な業務を担当しています。

What our clients say about us

「スペインで新発売となる私たちのエキサイティングなサブブランド“アクエリアス・ヴィヴ”のブランド開発を、P&Wに依頼しました。我々はイノベーションを第一に考えていますが、パッケージデザインと販促物、そして包括的なブランドガイドラインの作成におけるP&Wのクリエイティブインプットは、私たちの当初の期待を遥かに超えるものでした。」

コカ・コーラ・イベリア社
アクエリアス・シニア・ブランド・マネジャー ダナエ・ブランコ氏

「P&Wは革新的なマインドを持ち、刻々と変わる市場環境とブランディングのトレンドに精通しています。そのため私たちは長い年月にわたって歩み寄り、かけがえのない信頼関係を築くことができています。」

ヘルシー・フード・ブランド社
マネジング・ディレクター クリフ・モス氏

「P&Wの秀でた才能を持つマネジャーやデザイナーと楽しく交流を図ることができました。信頼できるパートナーとしてP&Wと協力関係にあったことにとても満足しています。彼らは全てのプロセスにおいて最高の結果を出してくれました。今後の仕事においてもさらに実りある共創が出来ることに期待しています。」

ネフスキー・シュガー・セントペテルブルグ社
コマーシャル・ディレクター ナタリア・ゴルシュコワ氏

「P&Wは技術的能力と顧客ケアの両方に優れており、私たちの急なニーズに応えられる非常に頼もしい会社です。また、パートナーであることを誇れる素晴らしい会社です。」

英国フェレロ社
カスタマー・デベロプメント・ディレクター リーバイ・ボーラー氏